So-net無料ブログ作成
検索選択

歩きでGO! [日常]

それは遊びに行った帰りのことでした。
  
電車に乗って降りる駅まで待つだけ…の筈が途中の駅で停車。
そして「人身事故です」のアナウンス。
ええーっ!?
ここから降りる駅まであと二つだよ!!
降りてタクシーで帰る…というのも;
駅近くの駐輪場に自転車置いてあるんだよ。
だから駅にはなんとしてでも行かなくちゃいけない。
焦っていると再びアナウンス。「あと一駅先まで動かします」
だったらもう一声!!
の心の叫びもむなしく、電車は一駅分動いた後どっかり止まりました。
 
復旧にはあと30分以上掛かるとのこと…
ここで決めました。
歩いていこう!!
 
実はこれが簡単なことでないというのは私自身よく分かっていました。
普段自転車でうろうろしてるから。
この辺り、線路沿いに道が通っていないんですよね;
歩いていくと結構遠回りになるんです。
でも行く…だって、暖かい車内で待ってたらお土産の生ケーキ溶けちゃうから;;;
 
スマホで地図を開いて方向だけは間違えないように歩く歩く。
途中線路も遠くなって、現在地もちょっと分からなくなって、雨も降り出して後悔もよぎったりして。
でも歩く。
方向は間違ってない筈だし…なんか見覚えある道だから。
めげずに歩いていくと…見つけた。
市のでっかい施設。何度も来たことがある。
だから見覚えあったんだ。
 
ここに来たら駅行きのバスが絶対ある筈。
普段自転車移動だから殆ど使ったことないけど。
と、バス停の行き先を見たら行きたい駅方向がない;
ここでかなーりガックリきました;
絶対あると思ったんだけどなぁ。
仕方ないから受付で道教えてもらおうと歩き出した瞬間。
見つけたんです。
駅行きのコミュニティバス。
 
急いで運転手さんに向かって手を振ったらなんか指差している。
指している方向見たらさっきのバス停とは別のコミュニティ専用のバス停が。
そこに走っていって、無事バスに乗れました。
 
で、ここまでで20分過ぎた。
これってヘタすると電車の中で待ってた方が早かった?
ううーん…でもあの状況でただ待っているのって辛かったんだよぉ;
頭の中グルグルさせながらもバスは市内をぐるっと回っていきます。
コミュニティバスだから。
 
結局、駅に着いた頃はまだ電車は復旧していませんでした。
ここで小さくガッツポーズをした私を不謹慎だと攻めないで;

 
えー、まあ、とりあえず電車が止まったらそのまま大人しく待ってた方がいいと思います、はい。
普段見ない街の景色はちょっと面白かったけどね。
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0